アメリカ,歯科,歯医者,虫歯治療  

アメリカの歯医者

歯医者って、
年2回くらいは検査と歯石を取ってもらうために行きたい物です。

日本にいた時は、
お得意の歯医者に暇なときに行っては、
キュイーンとやってもらい、
料金はタダでいいよ☆また来てね☆
とか言われて楽しく歯医者に通っていたんです。

アメリカでも、毎年検査に行きたいんですが、
まずすっんごく高いんです。

虫歯を治そうものなら、
30万は軽く取られます。

というか、歯の周り全体のレントゲンなんか取ろう物なら、
160万くらいします。

日本人の中には、
虫歯になると日本行きチケットをとり、
帰国、治療、渡米という流れをとる人も少なくありません。

日本往復で4万~8万ですから、
30万払うよりはましですからね。

そこで便利なのが、
歯科治療込みの海外旅行保険です。
これが、日本のやつは半端じゃなく安いです。
アメリカの歯科治療の高さを知らないのでしょうかね??

アメリカの歯科治療保険は、
年間10万以上の掛金は普通で、
最初の何年かは使えないとか、
ものすごく不便で高いんです。

ま、それはいいとして、
アメリカの歯医者の腕は、
料金が高い分、日本の何倍もいいです。

日本の美容院とアメリカの散髪屋ほどに
出来上がりの綺麗さが違います。

メジャーリーグの野球選手なんかも、
アメリカで歯を治すそうですしね。

そんな今日この頃、
初、歯医者のアポを取ってしまいました。
検査したくて。10万くらいは覚悟します(泣)
でも、もっとかかるかも。

『In 1997, ABC-TV's "Prime Time Live" conducted a similar investigation in which, after evaluation by an expert panel, two patients with completely healthy mouths were examined by six dentists. One patient was given estimates for $645, $1175, $1195, $2220, $2323, and $2563, The other received proposals for $2135, $2410, $2829, $3140, $3190, $3700, $4061, and $7960. [Reference].』

(二人の健康な歯の持ち主が6人の歯医者に予測額を聞いたそうです。一人は、6人の歯医者にそれぞれ$645, $1175, $1195, $2220, $2323, and $2563といわれ、もう一人は、$2135, $2410, $2829, $3140, $3190, $3700, $4061, and $7960といわれたそうです。)

誰が検査しにいくんですか!?      

→自分

最近、歯の健康にこってて、
この年になって、歯の磨き方が気になっています。

幼稚園のころに、歯医者に教えてもらった磨き方を
ずっとしていたんですが、
日本歯科医師会のホームページによれば、
3つのブラッシング法によって、
磨いて行くそうなんですが、
ここの1番をしていませんでした。。。

歯は大切ですよね。

歯周病は脅威です。

食べ物のカスが口の中で化学反応してどんどん歯垢になり、
それを取り除かないでいると、歯石になって、もう取れなくなるそうで。
その歯石の中のバイ菌は、
酸素がすえないから、嫌気呼吸サイクルに入り、
副産物として酸を発生させ、歯をどんどん溶かして行くんです。。

つまり、いくら歯を磨いていても、
歯石がある以上、そこのところは、ず~と溶かされて行くようです。

しかも、歯茎も弱って行って。。。

それで、痛みも感じずに、40ー50歳にでもなるころに、
ついに歯茎からコロッと抜け落ちてしまったり、
するんですよ!!!  

毎年、歯医者に行ってくださいね。