アメリカ,クレジットカードの使い方,チップ,レストラン  

レストラン クレジットカードの使い方

だいたい日本と同じなのですが、
レストランは、少し勝手が違うかもしれません。

まず、店員にカードを渡し、どこかに持って行かれます。

カードが無事に帰って来たら、

まず、チップ欄に$マークを書き、そのあとにチップの金額を書きます。

$マークを書かないと、
金額の前に新たに数字を書き足され詐欺られるかも。。。
しれないので、一応書いた方がいいようです。

次に、totalの欄に、$マークを書き、チップと金額の合計を書きます。

サインをし、あとは、それをテーブルに放置するか、店員に渡してください。

チップを現金で出すときは、tip欄に書く金額はゼロでOK!!

サービスが最悪だった場合は、僕的には。。。tipは1セントでOK!!

チップの額も参考にしてください。